男の褒め方

「モテる女の恋愛バイブル」は、男の視点から女がモテるポイントを解説した、男にもてる女になるための"恋愛成就祈願"情報サイトです。

サイトマップ

男の褒め方

あなたは普段、男を褒めることを考えているだろうか。あなたがそうであるように、男だって褒められたら嬉しいもの。上手くポイントを抑えて褒めることであなたはもっとモテる女になることができる。男を虜にする"上手は褒め方"を覚えて、どんどん素敵な女になろう。

男を褒めることで、あなたの好感度をあげよう!

あなたは男を見るときに、見た目の印象以外で最初に気がつくことと言えばなんだろうか?意外かもしれないが、大抵の人は相手の「欠点」を無意識に見つけてしまっている。これは、長所よりも短所が目立つことが関係している。

相手の短所を見て、それでも自分に合うかどうかを判断するのだ。一方、長所はあれば嬉しいが、それはいつか当たり前のこととなってしまっていないだろうか。一方、短所はいつまでたっても気になるもの。そこを含めて相手を受けいれられるかが相手を好きになる境界線になっているというわけだ。

だから普段、女は男を褒めない。男は女を褒めることは当たり前のような空気が流れているのに、である。逆に、上手く男を褒めることができれば、男は喜び、あなたへの高感度は飛躍的にアップする。ここを上手く活用しない手はない。

オシャレを褒めよう簡単な例として、あなたはデートをする時に、男のファッションを褒めたことがあるだろうか?いちいちそんなことはしないと思っている子が多そうだが、男だってファッションを褒められると嬉しいものだ。デートに向けて張り切ってオシャレしているのが分かったら、「今日はオシャレだね。似合ってるよ。」
くらいの言葉でいいので褒めてあげて欲しい。

いきなり人前で褒めるのは照れくさいしまわりからノロケてると思われるかもしれないから、まずはふたりの時に初めてみよう。相手の反応を見ながら、少しでも嬉しそうな表情をしたら、さりげなく褒めてあげよう。男はどんどんあなたのことが好きになるはずだ。

人前では間違っても「ふたりの時は意外と甘えてくるんですよ」とか、あなたがあたかも優位に立っているようなことを言ってはいけない。「いつも頼りになります」とか「心が広くて優しい」とか、男らしさを褒めておけば男は悪い気はしないのだ。

付き合ってから実践したい「男を褒めるべき最重要ポイント」とは?

見事あなたに大好きな彼ができたとしよう。「付き合えたからもう男を褒めるのは終わり!」ではダメだ。むしろここから本当の意味でのモテる女になれるかどうかがかかってくる。付き合っている関係だからこそできる"素敵に褒めるポイント"を覚えて、男にとって必要不可欠な女になろう。

男が女に期待すること、それは「ありのままの自分を受け入れて欲しい」ということだ。そんなの普通と思うかもしれないが、これが実情だ。しかも仕事のできる男、人生を一生懸命生きている男ほどこういう傾向がある。

そういうレベルの高い男たちは、自分の弱い部分を隠して必死で生きている。だからこそ社会で成功できるわけだが、男なら誰しも弱い部分がある。そこをあなたに受け止めて欲しいというわけだ。

だから、もしあなたの彼が仕事もプライベートもあなたの理想に近いパーフェクトな彼氏であっても、必ずどこかに弱い部分を持っていることを忘れずに彼氏の弱音のひとつでも聞ける女でいて欲しい。

ちょっと話がそれたが、これらのことを踏まえて相手を褒めるべき一番のポイントは「男の将来の活躍を信じてあげる」ことだ。これはあなたと真剣に付き合っている場合に限られるが、自分の将来の成功を信じてくれる女を男は絶対に見捨てたりしない。見た目や性格を褒められるのはもちろん嬉しいが、より深い関係を築いていくにはこの要素が非常に重要になってくる。

間違っても「その仕事は本当に上手くいくの?」とか言わずに、相手が一生懸命仕事に取り組んでいるときは黙って見守り、相手が疲れてきたときや愚痴を漏らしてきてもすべてを受け止めて、一緒に輝いていこうという姿勢を見せることができれば完璧である。