合コン攻略法

「モテる女の恋愛バイブル」は、男の視点から女がモテるポイントを解説した、男にもてる女になるための"恋愛成就祈願"情報サイトです。

サイトマップ

合コン攻略法

合コンで成功するには、会話をスムーズに展開し盛り上げる(バカ騒ぎするという意味ではない)必要がある。出会っていきなりしっとりとしたムードでいい感じに・・・なんてありえない。そして盛り上げるべきところとは・・・ずばり"男の感情"だ。場を盛り上げるのも重要だが、男の気持ちをうまく盛り上げてこそ合コンは成功するというもの。出会った男にあなたに興味を持たせ、「また会いたい」と思わせる。そのためのポイントをいくつか紹介しよう。

合コン攻略法 〜会話編〜

「好きなタイプは?」と聞かれたら

「理想のタイプを言わない」のページで書いてあることに注意しながら、あたりさわりのない答えをするのがベター。この質問をされたときに、あなたをアピールして男を喜ばせることは至難の業だと思っていい。得することはほとんどないから、相手に悪い印象を与えないことだけを考えよう。

あえて言うなら、(男がお笑い好きのようだったら)男にも人気がありそうで話題の芸人なんかをあげるのはいいかもしれない。男がお笑い系だったら場を盛り上げてくれるだろう。

「彼氏いるの?」と聞かれたら

当然「いない」と答えるべし。もし本当はいるのに「いない」と答えることに抵抗があるなら合コンは参加すべきではない。 「彼氏?いるよー。」なんて言われたら、はっきり言って男はシラける。表情には出なくても「じゃあなんで合コンに参加してんだよ!」って思ってる。これが男の本音だ。

最初は抵抗があるかもしれないが、気になる男から「彼氏いるの?」って聞かれたら「ん、どうして?私と付き合いたいの〜?」なんて笑顔で切り返すことができれば、その男はドキッとしてあなたのことが気になり始めるはずだ。もちろん真顔で言われたら男も違う意味でドキッとしていまうので、笑顔で言うことを忘れずに。

「休日は何してるの?」と聞かれたら

楽しく過ごしていることをアピールした方がいい。趣味があるならその話をしてもOK。(実際はどうかは別として)他の男と一緒に遊んでいる印象を与えるのは避けるべき。

これだけは言わないで欲しいというセリフとしては「うーん、特に何もしてないよ。」「家でゴロゴロしてることが多いかな。」みたいな、与える印象もその場の雰囲気も悪くするような言葉。実際そうだったとしても、何か話が広がりそうな話題をひとつくらい持っておいた方がいいと思う。

ベストなのは、男が興味を持っていそうな話をすること。男が「この子とは趣味が合いそうだ」なんて食いついてくれば最高だ。男は「趣味や価値観が合う子」に間違いなく心惹かれる。合コンでそういう子に出会ったら一気にテンションもあがるというものだ。

「仕事は何してるの?忙しい?」と聞かれたら

普通にやっている仕事の話をすればいい。問題なのは「上司が最悪」とか「すごくムカつく社員がいてさー」みたいな愚痴や悪口を言うこと。そういう話は女同士でやってもらうとして、決して合コンで口にしてはいけない。もちろん率先して言う子はいないと思うが、酔った勢いで言わないように注意しよう。

仕事で一日の大半の時間を過ごすわけだから、そんな大半の時間を嫌な気分で過ごしてると思うとなんか悲しくなる。「めちゃくちゃ楽しい!」とまではいかなくても「充実してるよ」と返せれば十分だ。

合コン攻略法 〜コミュニケーション編〜

「男がグッとくる瞬間」の「さりげない優しさ編」に書いてあるが、食事の取り分けやお皿の片付けを自然に出来ると好印象。しかも「みんなの分取り分けるよ」とか一切言わずに、黙ってやるのがポイントだ。その場で褒めてくれることはなくても、確実にあなたの株は上がっている。

同じく「ボディタッチ編」に書いてあるが、適度のボディタッチはやるべきだろう。親密度と男の興奮度が間違いなくアップする。どうでもいい男にはする必要はないが、気になる男がいたらぜひやってみよう。男は女の肌に触れるのが大好きだ。

あと、できれば早い段階からニックネームで呼び合うようにしたい。いつまでたっても「○○さん」じゃあ場は盛り上がらない。男から呼び出すのは恥ずかしくそこそこ勇気がいるものなので、できれば女がリードしてあげて欲しい。女からニックネームで呼ばれて嫌な気をする男はいない。

合コン攻略法 〜上級テクニック編〜

会の途中で上着を脱ぐ

これは無意識にやっている子も多いと思うが、例えば羽織っていたカーディガンを脱いだらちょっと胸元が開いている服だったとか、ノースリーブだったりすると、男はこの瞬間思わずドキッとする。視覚的なコントラストが想像以上の効果をもたらしてくれるのだ。

席についてすぐに脱いでも効果は薄いので、会が始まってちょっと時間がたってからやってみて欲しい。ポイントは、肌の露出具合にコントラストを付けることだ。

魔法の言葉 「こんなの初めて!」

男が言われて喜ばずにはいられない言葉、そんな魔法のような言葉があったら知りたくないだろうか?この言葉は合コンといった場に限らず有効だが、合コンでこう言われると男はめちゃくちゃ満足感を覚える。

それは「こんなの初めて!」という言葉だ。

コンパで使うとすると「こんな素敵なお店初めて」「こんなおいしい○○初めて」といった具合になる。これくらいなら恥ずかしがらずに普通に言えるのではないだろうか。そして効果はバツグン。明らかにショボイお店や食事の場合は「こんな楽しい飲み会初めて」と言えば問題ない。男のプライドをくすぐること間違いなしだ。

男の意外な部分を褒める

男は褒められるのが好きだと散々主張してきたが、褒めるポイントを変えるだけで印象に残る女になることができる。それは、普段その男が気づいていなさそうな魅力を気づかせてあげるように褒めるということ。こればっかりは人それぞれだからなかなか難しい部分もあるが、例えば男の目を褒めてみてはどうか。

女に目を褒められる経験というのはそうそうあるものではないし、眼力は強い男の象徴みたいなものだから、目を褒められると男は何とも言えない優越感に浸れる。「○○くんって目がキレイだよね」とか「なんか力強い目をしてるね」とか。「男らしい目をしてるね」というのも効果がありそうだ。

なかなか人とは違った褒めるポイントが見つからない場合は、よく言われてそうな褒め部分に対して「さすが○○くんだね」と言ってあげるといいだろう。この時、"さすが"というキーワードを盛り込むことが重要なのを忘れないで欲しい。