メイクよりもスキンケア

「モテる女の恋愛バイブル」は、男の視点から女がモテるポイントを解説した、男にもてる女になるための"恋愛成就祈願"情報サイトです。

サイトマップ

メイクよりもスキンケア

女ならどちらも怠ることはできないメイクとスキンケア。メイクは人に直接見られるからみんながんばっていると思うが、同じくらいスキンケアにも力を入れているだろうか。メイクをいくらがんばっても、それだけでモテる女になれるかというとちょっと違うと思う。逆に完璧メイクは男を遠ざけるのでご注意を。

男は肌のキレイな子が大好きである

女なら誰でもメイクもスキンケアもがんばっていると思うが、どちらかに重点を置くとしたら断然スキンケアである。化粧が濃い女のことを好きではない男が多いから、メイクはナチュラルメイクで十分。「すっぴんだとどんな顔してるんだろう・・・」と思われるくらい厚化粧する子がいるが、あれはやめた方がいい。

男が好きなのはみずみずしい張りのある肌だ。そういう肌には触りたくなる。いくらメイクが上手でも、男はその肌に触りたいとは思わないのだ。その点、スキンケアがしっかりされている肌は思わず触りたくなる。男にそう思わせたらあなたの勝ちだ。

スキンケアを入念にもしあなたがメイクはがんばっているがスキンケアを怠っていると感じているなら、今後はぜひスキンケアに力を入れて欲しい。「あの子はメイクがすごく上手なところが魅力だ」と言う男は聞いたことはないが、「あの子は肌がきれいなところが魅力的だ」と言う男は結構いる。男はあなたのメイクを見ているのではなく、肌の質感を見ている。美肌はモテる女への近道だ。

もし男が、「女の魅力として"スタイル"と"美肌"のどちらが大切か?」という究極の選択を迫られたら、恐らく「美肌」と答える確率の方が高いと思う。しかもその傾向は大人になればなるほど強まっていく。長く付き合えば長く付き合うほど、美肌の重要性は増していく。

「美肌=女としての清潔感」という印象に結びつくから、日々の忙しい生活を言い訳にせず、艶のある美肌をキープしておこう。