ブランド品への執着度

「モテる女の恋愛バイブル」は、男の視点から女がモテるポイントを解説した、男にもてる女になるための"恋愛成就祈願"情報サイトです。

サイトマップ

ブランド品への執着度

いつの時代も大人気のブランド品。その理由のひとつは、ブランドがもたらす"安心感"だろう。このブランドなら品質・デザインとも保証されている、という安心感だ。では、恋愛においてブランド品はあなたに"安心感"をもたらしてくれるだろうか?男目線の意見を聞いてもらいたい。

女の可愛さを演出するのはブランド品ではない

いつの時代もブランド品は女の大好物。全く興味のない人もいるだろうが、少なからずブランド品に興味を持っている女がほとんどだろう。もちろん男から見ても素敵なブランドはあるし、ブランド品を好きになること自体は問題ないと思っている。

ただ注意して欲しいのは、異常にブランドに執着する女。「全身ブランド品じゃないと気がすまないのか?」と思うほどブランド品で身を固めている女がいるが、はっきり言ってそんな格好をした女を見て男は惚れたりしない。

むしろ「女はブランド品を身につけるべし」と考えている男は、女の外見を重要視するということだからそんな男選ばない方がいい。(まぁ最近そんな男の話を聞いたことないが・・・)

女を見る目がある男というのは、女の中から醸し出される可愛らしさを見ているものだ。どこのブランド品を身につけているかなんて興味がない。

ブランド品誤解のないように言っておくと、別にブランド品を否定しているわけではない。実際に男から見てもかわいいバックや靴はあるし、似合う服があるならぜひ着るべきだ。ただし、もてようと思ってブランド品に頼るのは止めてほしいと言いたいだけだ。


女のかわいらしさの本質は、そこにあるわけではないのだから。